2017年度の例会

読書会

2018年度の例会:読書会の部では、過去10年に国内で発表された語彙研究に関する論文を,研究デザインにフォーカスしてレビューし,議論します。

レプリケーションデザイン検討会

2018年度の例会:レプリケーションデザイン検討の部は、今年度から始まった新しい取り組みで、読書会の部でレビューされた論文のレプリケーションを行う想定で,レビュー担当者がレエリケーションのデザインを発表し,他の出席者と議論するします。本人には見えないデザインの欠点に気がついたり、これから語彙研究をしようとしている参加者がデザインについて学ぶ機会となっています。